こんばんは、ヨーグルティア大好き、ヨーグルト滝川@マネテク!です。

インフルエンザの季節ですが、みなさんヨーグルトを食べていますでしょうか?
私は毎日自家製のR-1ヨーグルトをモリモリ食べてます(笑)。

さて、今回はヨーグルトではなく、甘酒の話です。

甘酒の作り方が進化!

ヨーグルティアでは簡単に自家製の甘酒を作れるのは以前紹介した通りです。

(参考リンク)
・ヨーグルティアでの甘酒の作り方 | R-1ヨーグルト量産生活
・ヨーグルティアで甘酒!を写真で解説 | R-1ヨーグルト量産生活

最近は、ちょっと作り方にも変化が出てきています。
簡単に言うと、大量に作る、節約作戦です(笑)。

甘酒大量生産のレシピ

レシピは超単純で、まずはおなじみのみやここうじ(200g)を用意します。

以前は袋から出して砕いていたのですが、実は袋から出す前に砕いでバラバラにすればよいことに気がつきました。
袋に入ったおせんべいをそのまま袋から出してかじると破片がこぼれるので、袋から出す前に一口サイズに割ってから袋を開けるのと同じですね(笑)!

で、みやここうじを入れた後に、昨日の残りのご飯なんかを入れるのですが、これを大量に入れます。
ヨーグルティアの容器一杯近くまで入れてしまって大丈夫です。
一旦8分目くらいの段階で水を入れて、さらにコメを足して行くような感じでやるとうまくいくと思います。

このやり方で作ると、甘酒がたっぷりできるので、たくさん飲めます、というか、食べられます(笑)?

ホット甘酒ミルクがうまい!

そして最近のマイブームは、ホット甘酒ミルクです。
こうして作った甘酒は比較的固形に近いのですが、マグカップに入れて電子レンジで温め、牛乳を少し入れて飲みます。
甘酒が十分温まっていれば、牛乳は冷蔵庫から出した直後でも全然大丈夫です。
と言うか、私は朝ご飯の代わりにホット甘酒ミルクを飲むので、忙しい朝でも待たずに飲めてむしろ好都合だったりします。

というわけで、ヨーグルト作りの合間に、甘酒も大量生産して、ホット甘酒ミルクを試してみてください!

今日のマネテクポイント

甘酒は普通においしいですね!
わざわざ甘酒のためにご飯を炊く気にはならないので、ご飯が残らないと作れないのが難点です…。
って、多めに炊くべきですかね(笑)!